ジュニア・シッピング・ジャーナリスト賞 入賞作品展

四方を海に囲まれた日本は、水産資源や観光など海の恩恵を受ける一方、狭い国土から採れる必要な資源の量は限られています。

そのため、私たちの暮らしに必要なエネルギー資源や食料の多くを海外からの輸入に頼っており、そのほぼ100%が船で日本へ運ばれています。

「ジュニア・シッピング・ジャーナリスト賞」は全国の小学生・中学生・高校生の皆さんに、それら貿易を担う「海運」や「船」など海事産業について学び、その重要性を理解してもらうことを目的に、公益財団法人日本海事広報協会が2013年から開催しています。

今回は、2021年度に全国から応募された素晴らしい作品の中から、国土交通大臣賞などの入賞作品を展示します。

開催期間  令和4年7月26日(火)~令和4年9月25日(日)

ジュニア・シッピング・ジャーナリスト賞公式WEBサイト